スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールデンヨットで食パン


奥様ご推薦の日本製粉「ゴールデンヨット※」です。
 ※日本製粉のゴールデンヨットQ&A

タンパクが高い小麦粉のため、ボリュームがでます。特に山形食パンに適しています。 ゴールデンヨット100%で焼くと、窯伸び、風味が極めてよい食パンができますよ♪また、タンパクの乏しい小麦粉やグラハム粉・全粒粉などのブレンドにも適しています。

書いてあることは良く分かります。
凄く窯伸びするみたいです。

配合は何も考えずに、前回と同じレシピで焼いてみました

【感想】
 ・水分が多かった(捏ねる時、終始べちゃべちゃでした)
 ・とにかく取扱いが大変
 ・強力粉ということを忘れていました(タンパク13.5%)
 ・なんとか形にはなったもののちょっと不満。次回は配合を見直してみます
 ・焼いた食感は、外パリッ、中しっとり。結構軽い食感?
 ・ぷち自慢写真

配合(1.5斤)B/P
強力粉
(日本製粉ゴールデンヨット)
350g100
食塩4g1.2
砂糖21g6
ドライイースト
(サフ・金ラベル)
4g1.2
牛乳35g10
マーガリン28g8
210g60

捏ね1次発酵ベンチタイム2次発酵焼き
20分60分/30℃
パンチ後、更に
30分/30℃
20分60分/35℃190℃→30分
合計:220分(3時間40分)
スポンサーサイト

Template Designed by DW99