スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぽたねっと.comパン


はじめてフランスパン用の準強力粉※を使いました
 ※島越製粉のフランスという粉
とは言っても、グリッシーニ風なパンになりましたけど・・・

フランスパンの特徴は
 ?バターを使用しない
 ?1次発酵が長い(通常1時間位→2時間以上)

このような糖分や油脂分の少ないパンを『リーンなパン』というらしい。
反対にロールパン等の砂糖やバターを多く使うものを『リッチなパン』と呼ぶ

と難しいことはこれくらい。
お友達のブログ1周年を記念して焼いてみました

【配合】参考レシピ
E・recipe「チーズフランス
B/P
準強力粉
(島越製粉 フランス)
250g100
薄力粉
(日清製粉フラワー)
50g20
食塩6g2.4
砂糖大1/20.2
ドライイースト
(サフ(金))
4g1.6
ぬるま湯190ml76

捏ね1次発酵ベンチタイム2次発酵焼き
20分150分/30℃ガス抜き後:15分
成形後:20分
40分/30℃220℃→7分
180℃→15分
合計:287分(4時間47分)


↓↓↓焼き上がりはこちら↓↓↓

...続きを読む

スポンサーサイト

Template Designed by DW99