スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シュリッペン


だんな様の芸術写真第1号です(笑)
705NKで撮った「シュリッペン」というドイツの小形パン

島津睦子先生の「手作りパン工房」の1ページ目に紹介されているパンです
フランスパンと異なるのは
 ・水→牛乳
 ・バターを少し(2%)使用
 ・ドライイーストが2倍(1.5%)
 ・一次発酵時間が短くて済む(130分→40分)

焼き上がりはリーンなパンらしく、固めのパン
このパンを使って、
初めての明太子フランス風パン
を作ってみました
(明太子+マヨネーズ+バター+ニンニク)

ニンニクが効き過ぎてしまいました
でもまぁ、気分は明太子フランス。
これが正しい明太子フランスかは???ですが、
今度はお店のものを試してみたいと思います

しかし・・・明太子。ちょっと食べ過ぎて飽き気味。。。
スポンサーサイト

Template Designed by DW99